【栗きんとんレシピ】簡単なおせち用栗きんとんを作るワザ

お正月のおせち料理の中でも、人気が高いレシピの一つが

 

栗きんとん

栗きんとん

⇒キッコーマンホームクッキングレシピ:栗きんとん

 

ですよね。本当は沢山食べたいけど、ちょっと高い。

 

そんな風に思っている方は、ぜひおせち用の簡単な栗きんとん手作りに挑戦してみてください。

 

 

栗きんとん 作り方

鮮やかな黄色のくりきんとんを作るポイントは、

 

「くちなしの実」を使うこと

 

です。

 

だいたい500gの栗きんとんを作るためには、さつまいも500gとくちなしを一つ、お鍋で茹でます。

 

クチナシはだしパックなどに入れておくといいですよ。

 

さつまいもは煮崩れてもOKです。

 

竹串がすんなり通るくらいまで煮ましょう。

 

さつまいもが熱いうちに水気を切り裏ごしをしてから、鍋に戻します。

 

そこに、砂糖150g、塩小さじ半分をいれ、栗の甘露煮のシロップをいれましょう。

 

鍋を弱火にかけて練っていきます。

 

しゃもじで練っているうちに、跡が残り、なべ底が見えるくらいになればOKです。

 

最後に栗の甘露煮を加えて火を通せば出来上がりになりますよ。

 

あとは冷ましてお召し上がりください。

 

くちなしを加えてさつまいもを煮ることで、とても鮮やかな黄色のきんとんを作ることが出来ますよ。

 

栗きんとんはもともとこの鮮やかな黄色が、「金運アップ」に繋がると言われ、大変縁起の良いおせち料理の一品として好まれます

 

砂糖を多く使うことで傷みを防ぎますが、甘さ控えめが良いという方は、少しお砂糖の量を減らしてみてください。

 

なお白砂糖を使うほうが、きんとんの色がきれいな黄色になりますよ。

 

 

【おせちお取り寄せ】人気おせちの失敗しない選び方とポイント>